どうしてリンパマッサージをすると浮腫みが取れるの?

なぜリンパマッサージを行うと浮腫みを改善できるのでしょうか?

血管から組織間液に漏れ出て溜まってしまった余分な水分は、マッサージする事によってリンパ管へ吸収されるため、浮腫みが解消できるという仕組みになっているのです。

リンパ管は余分な脂肪も吸収するため、マッサージする事によって脂肪にもアプローチできるでしょう。

リンパは血管と同様、全身に流れていて、リンパ管も体中に点在していますが、最終的に首付近にある静脈と合流する事になっていますよ。

リンパ節にはフィルターの役割もあり、免疫細胞がリンパの中に入り込んだ黴菌や余分なゴミを始末していて、例えば口の中にはリンパが集まっているため風邪を引いたりすると喉が腫れるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top