気になる肩周りにアプローチするリンパマッサージとは?

肩周りの脂肪が気になるなら、セルフリンパマッサージを実践すると良いでしょう。

まずは、ゆっくりと深呼吸しながら肩を大きく回して解し、マッサージオイルを塗布したら鎖骨の下にあるリンパの出口を摩ってリンパの通り道を作りましょう。

耳下腺のリンパ節から鎖骨方向へと指の腹でマッサージしてリンパを流し、肩の方は手のひらで円を描くように摩りましょう。

肩を回して肩甲骨を動かす事によって、リンパだけでなく血行の改善にも繋がりますよ。

脇の下にある腋窩リンパ節も指の腹で指圧してリンパを流して、腕の付け根の筋肉もクルクルと円を描くようにマッサージしましょう。

入浴中や寝る前に実践して凝り固まった肩周りを解し、日々の疲れを取り除きましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top